上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは


昨日の夜は腹筋もやってみました
ジョージman,jr.です


『テレビ見ててもゼンゼン面白くないし
いっちょがんばってみっか!!』


自分磨きの再スタートです(=´Д`=)


話は変わりまして

今日は作文をひとつ


昨日は久々におばあちゃんと話す時間を作ってみました

うちのおばあちゃんも今年で85歳になりました
10年くらい前までは、母も仕事で忙しく
家の洗濯、家事をおばあちゃんがしてくれてました

そんなこんなで元気でしっかりしたおばあちゃんだったんですが
ここ7、8年くらいは持病の悪化(腰痛)と
アルツハイマーじゃないんですが老人特有のちょっと忘れて間違えること
が多くなり、次第にできる仕事が減っていきました

たまに ん!? と思う時があるってだけで、全然ボケている訳ではないんですが
今は外に出るつったらたまに病院に行く位で、あとは部屋で新聞読んでるか寝てます

家族であってもあまり会うことがないので、お店以外で私がうろうろしていると
必ずやってきて世話をしようとがんばろうとします

ほとんどが食事の世話になるので、はっきり言ってそこまで食えないので
いつもいつも、『もういいよ食べきらんけん』となる訳ですが・・・

さすがにそんなやりとりも若い私にとっては苦痛になる訳で
しまいにはおばあちゃんが来るや否や『食べきらんけんいいよ』と言って
有無も言わさずつっぱねてしまったり
そうなってくるとおばあちゃんはもう何もする事がなくなってしまう訳で
寂しそうになります


とまあそういった間柄の2人なんですが
ジョージman,jr.にとっておばあちゃんはかけがえのない
大事な存在である事には変わりない訳で


昨日はそんなおばあちゃんとちょっと絡んでみよう
と思い部屋を訪れ『お茶でも入れてくれんネ』と言って
喋りにいってみたのでありました


ジョージman,jr.的には
なんとなく寂しくなって元気がなくなってると思っているので
おばあちゃんを活性化させて、喜ばせてやろう
ぐらいでしかなかったので、ちょっとナメてかかってたんですが


お茶をもらい一息ついた時、話題もなくぼんやりとした空間に
なっていたんですが、別に居心地が悪いわけではなく・・・

そんな中、先に口火を切ったのはジョージman,jr.であり
そこから先は愚痴、愚痴、愚痴・・・・・


知らない間におばあちゃんにカウンセリングをしてもらってました☆

別におばあちゃんは接客業をやっていたわけでもなく
ただの主婦だったし、年もとってだんだん忘れやすいし
と思ってナメてたんですが


びっくりするほど解りやすく、優しい表現で
別に何かを押しつける訳でもなく
それでいて何も干渉してない感じでもなく


気付いたらちょっと前までの愚痴ヤローが
スッキリして気持ちが楽になってました


まあ単なる愚痴って発奮させただけだろうと言われれば
そうかもしれませんが


そうは思わせないくらいの驚きと喜びがあったのは確かです


知らないうちに老人という固定観念ができてしまってたんですね

おばあちゃんの知恵袋くらいしか教えてもらう事は無い
くらいにしか思ってなかったんですが
仕事や全体的な人としての事

普段は見せないけどこちら側から近づくと
しっかりと導いてくれるという事


80をすぎたら老人はみんな仙人になっていくという事

自分はまだまだ未熟でしたΣΣ( ̄◇ ̄;)!


失礼いたします


スポンサーサイト
コメント
今の内にちゃんと祖母孝行してやっとかなんね。

仏壇を拝んであげるとなおさら喜ばすばい。
2009/11/18(Wed) 19:10 | URL | 三代目 | 【編集
Re: タイトルなし
そうなんだよね
しっかり自分の中で意識してないと
おばあちゃんにやさしい言葉のひとつもかけられない・・・

そんなことでは、誰かを幸せにするなんて・・・

ちょっと意味深にしてみました ´ω`)r"

仏壇には毎日手を合わせていますよ∇≦)b


2009/11/19(Thu) 09:26 | URL | ジョージman,jr. | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。